箱根駅伝予選会の駐車場は?交通規制は?おすすめ観戦場所はどこ?

箱根駅伝の予選会は、東京都の立川市にある、陸上自衛隊立川駐屯地・昭和記念公園・周辺市街地道路にて行われます。
自動車で観戦や応援に出かける際の近隣駐車場情報や周辺道路の交通規制、おすすめの観戦場所についてまとめました。

箱根駅伝予選会に車で出かける際の駐車場について

箱根駅伝予選会の会場は、立川市の昭和記念公園にて行われますので、車で行くなら、昭和記念公園の駐車場を利用するのがオススメです。
昭和記念公園はめちゃめちゃ広いので、公園内に3箇所駐車場があります。
利用料金や、駐車場の場所などについては、下記詳細情報と昭和記念公園周駐車場地図をご覧ください。

昭和記念公園駐車場情報

料金:820円
地図

 

箱根駅伝予選会での周辺道路の交通規制について

箱根駅伝予選会は昭和記念公園周辺の立川市の市街地道路もコースとして走るので、大会開催時間中は周辺道路は交通規制が行われます。
箱根駅伝予選会に車で観戦・応援に行こうと予定している方や周辺にお出かけの方は事前に交通規制情報を確認しておいたほうが良いですよ。

箱根駅伝交通規制

箱根駅伝予選会のおすすめ観戦場所

箱根駅伝予選会のコースは、陸上自衛隊立川駐屯地をスタートし、駐屯地敷地内を周回した後に立川市街地の一般道路を走り、昭和記念公園内がゴールの20kmの特設コースにて行われます。
【箱根駅伝予選会コース】

箱根駅伝予選会の観戦場所
・陸上自衛隊立川駐屯地
箱根駅伝予選会のスタート地点の陸上自衛隊立川駐屯地。
昭和記念公園に入場して、公園内から行くことができます。
ちなみに、昭和記念公園の入場料は410円(大人)です。

スタート地点では、各大学の応援団やチアリーダーによる応援合戦が行われていますので、各大学の応援風景を見るのも楽しいですよ、

・立川市街地
陸上自衛隊立川駐屯地をスタートした選手たちは、その後昭和記念公園周辺の市街地コースを走ります。
市街地コースで観戦する場合は、昭和記念公園に入場しなくても大丈夫なので、入園料がかかりません(お得!w)
どこを通るかは、箱根駅伝予選会コース地図を事前に確認しておきましょう!

・昭和記念公園
箱根駅伝予選会のゴールは、昭和記念公園の中です。
また、全選手がゴールした後に、箱根駅伝本戦への出場権の結果発表は、昭和記念公園内の「みんなの原っぱ」で行われます。
上位の大学から順番に発表されていきますので、本戦出場が決まった大学の喜び満ち溢れている姿や、残念ながら予選会にて落選してしまった大学の悲しみ泣き崩れている光景など、多くのドラマが見られます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*