日田焼きそばは東京でも食べられる?ケンミンショーで紹介

hita

日テレの人気番組「秘密のケンミンショー」で紹介された、大分県日田市のご当地焼きそばの日田焼きそば。

テレビを見ていて、とても食べたくなったんですが、さすがに大分県まで食べに行くのは大変。

そこで、東京でも日田焼きそばを食べられる店はないかなぁ?と調べてみました。

 

日田焼きそばとは?

日田焼きそばとは、

一般的な炒める焼きそばと違い、鉄板上で一部が焦げるほど硬めに焼く麺に特徴がある。ソースで味付けし、具はもやし、ねぎ、豚肉をおもに入れる。

昭和30年代に、日田焼きそば専門店の想夫恋の初代である角安親が「焼いた麺料理はないものか」と考え、試行錯誤の結果生み出したものとされる。日田市内のラーメン店を中心に広がっており、この焼きそばを提供する店は想夫恋をはじめ十数店舗ある。日田で焼きそばが流行った影響で、現在は周辺の都市や福岡県にも日田風の焼きそばを出す店が存在する。

「日田焼きそば」と表記する場合は、想夫恋の商標で2009年8月27日に登録されている。

ウィキペディアより引用

秘密のケンミンショーでも紹介されていましたが、パリッと焦げ目をつけた固めの麺に食欲がそそり、今すぐにでも焼きそばが食べたくなりました。

今すぐ大分県日田市まで焼きそばを食べに出かけることもできないので、東京でも日田焼きそばが食べられる店を調べてみました。

 

日田焼きそばを東京でも食べられるお店はどこ?

■あべたいと(新板橋駅)

都営三田線新板橋駅から徒歩3分ほどにあるあぺたいと。

両面パリッと焼いた、日田焼きそばが食べられます。

hita

 

お店の詳しい情報は下記のリンクをご覧ください!

あぺたいと

 

■かぶきち

新宿は歌舞伎町にあるかぶきちさんでも日田焼きそばが食べられます。

このお店は、日田焼きそばを売りにしているようなので、本場に負けない日田焼きそばが食べられそうですね。

かぶきち

 

東京でも食べられる日田焼きそばのお店 まとめ

さすが、グルメの街、東京。

今日、秘密のケンミンショーで初めて知った日田焼きそばも、東京で食べることができそうです。

早速、近いうちに食べに行ってみたいと思います!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*